AETE あの人がいるから旅したくなる。アエテ

正式なAETEの書き手ではないですが、それぞれの想いを持ちより1度書いてみてくれた書き手たち。たった1度の物語でも、AETEは大切に綴っていきます。各記事の書き手は文末でご確認ください。

2020.05.10

アエナクテモ 〜おいしい時間と出会う〜

会えて report

(東京・社会人1年目・ひとり暮らし)

母のハンバーグを真似してハンバーグを作ってみる。

母のハンバーグは世界一美味しい。
肉汁がぶわっと出て、口の中でほろほろと崩れて、優しい味がする。
何よりも皆で「一番肉汁が出るハンバーグは誰だ選手権」をしながら
家族揃ってハンバーグの肉汁に目を輝かせて、
その姿を見た母が嬉しそうに笑う、あの時間が好きなのだ。
一人暮らしを初めて、社会人が始まって、
ちょっとだけ寂しくなったときに、
私は母のハンバーグを思い出した。
そして、その週末、恋人の誕生日に、
初めて私はハンバーグを作ることにした。
作ってわかる、母のレシピの適当加減。
牛乳をしゃー、パン粉を、ふさっ。お酒をちょろり、ケチャップを、どどっ。
もう、しっかり、これは何グラム、とか教えてほしいのに。
でも母は適当っていいながら、いつも世界一のハンバーグを作る。
だから今日は、母が家族のために作ってくれるように、
私も恋人のために作ってみたよ。
味はね、ちょっと、ソースで怖気づいちゃったみたいで、薄かったから、
また実家に帰れるようになったら、
しゃー、ちょろり、の度合いを、教えてね。
うーん、でもやっぱりお母さんのハンバーグが世界一だあ。

(東京・社会人1年目・ひとり暮らし)

簡単!手作りビスコッティを作る。

おやつの時間。
小腹空いた〜 何かつまみたいな〜。
そんな時、パッと浮かんだのがビスコッティ。
前に旅先のカフェで食べたサクサクのビスコッティが忘れられず、
自分でも作ってみたいな〜とずっと思っていたのです。
お菓子作り大の初心者の私は、簡単レシピで作ってみることに。
材料は、ホットケーキミックスと牛乳とナッツ。
ナッツをつぶして生地と混ぜて焼くだけ!(簡単!)30分程であっという間に完成しました。
ナッツのカリカリ、生地のサクサク食感にやみつきになり、一人でペロリと完食してしまいました。
さて、次はなにを作ろうかな。

(東京・学生・実家暮らし)

地元のパン屋さんで、コーヒーのお供をテイクアウト

ある日のお昼過ぎ、天気が良かったのでお散歩へ。
たまたま、地元のパン屋さんに通りかかると、美味しそうな焼き菓子がテイクアウト販売されていました。
悩んではいられない!と思い、直感でクロッカンをチョイス。
ワクワクしながら帰宅し、挽きたてのコーヒーとともにいただきました。
ちょうどいい甘さと、ザクザク食感が楽しい!次は手作りチャレンジしてみようかな〜

(東京・学生・実家暮らし)

捨てられてしまいそうなお野菜を買いました。

飲食店や給食の休業に伴って、行き先を失った
野菜たちのセットを購入してサラダにしました。
贅沢にすべてのお野菜を使用。
ロメインレタス🥬なんて、家では買わないから食卓がいつもより華やかに。
焼いてオリーブオイルと胡椒かけるだけでも、一品になるからうれしい。
今、ネットで探すと色々出てくる救済商品。
築地のオフィシャルサイトや#コロナ救済や#在庫ロスなどでまとめサイトでも、商品が見つかりました。
どのサイトも、生産者さんや卸、売り場の人たちが工夫して、商品を届けようとする想いが伝わってきます。

(東京・社会人・ふたり暮らし)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
いかがでしたでしょうか。
おうち時間が続く今、これまで作ったことのなかった難しい料理や、手の込んだおかし作りなど、
色々な料理に挑戦できるチャンスかもしれませんね。
おいしいものたくさん食べて、お腹も心も満たしましょう。

さて、明日からの第2週目は「心地よい空間と出会う」をお送りします!お楽しみに。

今週も1週間お疲れ様でした。また来週!

AETE編集部

前の記事前の記事 BACK TO 会えて 次の記事次の記事

アスエ event