AETE あの人がいるから旅したくなる。アエテ

早川 遥菜
編集長
早川 遥菜

ハンバーグが大好きと公言していますが、 「母の作る」ハンバーグが大好きなのです。 気持ちに素直な人であり続けるために、 今日も沢山の物語に出会います。

2020.03.12

新春特別企画、高知の宴、おきゃくを体験しよう

会えて report

そうしてわたしも、自分の故郷の食べ物を想像してみた。あれもこれも、食べてほしい、知ってほしい。
確かに、大好きな地元を考えるだけで、あっというまに
買いものリストがパンパンになる、そんなsatomiさんの気持ちが分かる。
思い描ける故郷があるって素晴らしいな。
そんなことを考えながら、ぼうしパンをほおばった。

■ごちそうさまでしたとお片付け

いくら作ってないとはいえ、片付けは、ちゃんとします。
でも、今日のゲストの皆さんは、食べ物が好きな人ばかりだから、お片付けもプロ。
みんなで手際よく、あっというまに綺麗に片づけていく。

「おきゃく」は、食べ終わって片づけるまでが、「おきゃく」なのだと、
お皿を拭きながら、高知の文化の美しさに酔いしれていた。
あれ、飲みすぎたかな。


satomiさんのストーリー(体験)はこちらから 新春特別企画、高知の宴、おきゃくを体験しよう

文:早川遥菜

前の記事前の記事 BACK TO 会えて

アスエ event